人気ブログランキング | 話題のタグを見る

落書きはしてはいけません!

最近、落書きが世間を騒がせておりますね。
その騒がれている場所がフィレンツェの有名なドォーモだったので
「あの場所に立って、どうして書いちゃうんだろう。。。」と悲しくなってしまいました。
思い出します。約10年前、同期と二人でイタリアに旅行に行った時の感動を。
周ったのは、ローマ→フィレンツェ→ベネチアでした。
ローマから電車でフィレンツェに向かい、到着したのは夕方近く。
フィレンツェの駅に降り立ち、一番に向かった先はこのドォーモでした。
建物の間に見え隠れしているドォーモを目印に進んだ先にダァーンと出現したこの建物を見たときの
感動は今でもはっきりと覚えています。
せっかくだからと中に入り、階段を上って上って上って上って(けっこうきつかった^^)展望台に上がって下を見下ろしたときに見えた風景も、目に焼きついています。
私は景色に見惚れてしまいどこに落書きがあったのかはまったく覚えていませんが、
どうして書いちゃったのかなぁ。。。と少し情けなくなってしまいました。

でもおかげで走馬灯のようにイタリア旅行を思い出すことができましたが^^
あぁ~、またいつか行きたいなぁと思わずにはいられない素敵な場所です。
# by eharugenki | 2008-07-01 09:17 | 日々の暮らし

新しい歯医者

虫歯があります。。。
それは妊娠中からわかっておりまして、、、、でも痛みに弱い私は麻酔をしないでの治療なんて考えられなくて、出産してから治療に行こうと思っておりました。。。
出産も終わり一段落したので、さぁそろそろ通おうか!と思っていた矢先に転勤の話。
13年通い続け絶大な信頼をおいていた歯医者さんの先生に相談したところ、今からやっても途中になってしまうから、福岡で歯医者を探しなさいと言われたのでそうすることに。
いざ福岡に来てから歯医者に行こうと思っていても思っていたより新しい歯医者に通うのは勇気がいることで、ママさんたちに情報を聞いては行動に動かないでいたのですが、、、
やっと重い腰を上げ駅前の歯医者に行くことにしました。
歯医者に入った瞬間、「懐かしい匂いがする」とぼそっと言ってしまったくらいあの小学生の頃を思い出す独特の恐怖を誘う歯医者さんの匂いが受付を包んでいます。
そういえば東京で行っていた歯医者さんにはこの匂いはなかったなぁと思い出しちょっと(涙)。
診察になり、出てきた若先生はいい感じ^^でちょっと一安心。
歯科衛生士さんもやさしくしっかりしていていい感じ。歯茎のチェック~歯石を取り歯ブラシの当て方などなんとなく東京で行っていた歯医者を彷彿とさせる感じでこれも◎
最後に先生に「治療の時は遠慮せず麻酔をガンガン打ってください」とお願いし、第一回目の治療は終わりました。ここが私のかかりつけに決定!
# by eharugenki | 2008-06-25 20:20 | 日々の暮らし

離乳食

娘の離乳食をスタートさせました^^
ということで、久々に10倍がゆを土鍋でことこと炊いてラップ保存。
なつかしぃ~^^
離乳食_b0078006_18393731.jpg






広めのラップに、大さじ1くらいずつのおかゆを並べていって、上からまたラップして
冷凍する。凍ったら、おかゆとおかゆの間のラップの部分を切っていき、バラにして
冷凍しておくと、使う分だけ解凍して使えるので便利で息子の時も(たま~に)やってました。
来月には、他の野菜などもつぶしてラップ保存。
がんばらなきゃ! 反応はイマイチかも!?
離乳食_b0078006_184443.jpg離乳食_b0078006_18463338.jpg
# by eharugenki | 2008-06-23 18:45 |

ドラマって

近所のママさんとドラマの話をしてたらやっぱり「Around40」が人気ですね~^^
まぁ、私を含め周りにいる人がほとんどAround40だからなんでしょうが、、、
ママ友さんが同年代のドラマを夫と見ると、夫のいい勉強になることがあるから
ほとんど一緒に見ると言ってましたヨ。
Around40の中で「再婚した夫は毎日きれいだよって言ってくれるの~」と言ってたから
そのときは夫と顔を見合わせちゃったわ~!!とも。
確かに、、、夫の良い刺激になることは多いですよね!
前に母がホームドラマを一緒に見るようになってから、(もともとまめですが)父が洗い物等家の事をよくするようになったと言っていたのを思い出します。
夫の改善法はドラマにあり!かも知れませんね^^

そうそう、その話をしていたといき私が「今年36歳だから、大厄なんですよぉ~」と言ったらみんなびっくりして「20代じゃないの???」と全員に言われちゃった^^
「いつもすっぴんだから、若いんだろうなぁと思ってたぁ」とも。
なので若く思われていたのは顔が若いのではなく、すっぴんだったからかもしれませんが、、、、さぁ、、、パックしなくては!それと、最近天海祐希がやっているCMのソフィーナの美白スティックが気になっています。目元の下に塗りたいわぁ、、、

ドラマといえば、昼ドラもはまっています。
井森美幸の「再婚一直線!」
井森美幸は同郷(群馬県出身)なので、なんとなく親近感が沸いてしまいます。
あのだめなキャラも被る部分が多数あって、見ていてほっとしてしまう自分がいたり^^
あの1回や2回見逃してもまるでなかったことのように続きを見ても内容がわかる気安さも好きです^^ついでに見ている「ママの神様」もこの間長江健次が出てきてびっくり!しかも登場の仕方がもったいつけていて、顔が出た瞬間「おまえだったのかぁ」。とつぶやいちゃったっっ。

ちょっと前になりますが、10時から再放送していた「花より男子」もはまりましたねぇ、、
昔夢中で読んでいた漫画の中のお決まりの憧れられる男子像が描かれていてちょっと胸キュン^^

やっぱりドラマっていいもんですね!
# by eharugenki | 2008-06-18 10:13 | 日々の暮らし

大宰府へ

家から一番近い観光地は大宰府天満宮かもしれません。
先週のほたるまつりに行った翌日は大宰府めぐりに
(小雨がパラつく中)連れて行かれました^^

夫が目指すは「大宰府政庁跡」
奈良・平安時代、九州の政治の中心であった大宰府政庁が置かれていたところです。
車で20分弱で到着。近いです。
駐車場からの川沿いの道を歩くとあじさいや睡蓮が迎えてくれます。
大宰府へ_b0078006_12293671.jpg大宰府へ_b0078006_1230391.jpg






敷地跡に礎石だけ残っています。
大宰府へ_b0078006_1235530.jpg大宰府へ_b0078006_123439100.jpg






悠久の流れを感じさせてくれる、素敵な場所です
大宰府へ_b0078006_1236830.jpg大宰府へ_b0078006_12364233.jpg







トトロが出てきそうな森も!
大宰府へ_b0078006_9182498.jpg







雨があじさいや他の花々を潤している感じです。
大宰府へ_b0078006_9194022.jpg大宰府へ_b0078006_920629.jpg







大宰府へ_b0078006_9204194.jpg大宰府へ_b0078006_9205257.jpg







たくさんの紫陽花をみつけて嬉しい息子
大宰府へ_b0078006_9222971.jpg





むりやり妹と写真を撮る息子
大宰府へ_b0078006_9232953.jpg







ちょっと横道に...
大宰府へ_b0078006_924188.jpg大宰府へ_b0078006_9241915.jpg







最後にまた紫陽花の前で 
紫陽花好きな息子です^^
大宰府へ_b0078006_925999.jpg







次は大宰府天満宮へ
まず最初に手に取ったのは「梅ヶ枝餅」です。
大宰府へ_b0078006_9282434.jpg大宰府へ_b0078006_9284192.jpg






あんこたっぷり^^ 熱々でおいしい!
大宰府へ_b0078006_9292195.jpg






梅ケ枝餅というくらいなので、梅が入っているのかなぁと思って食べたら入っておらず、、
跡で聞いたら太宰府天満宮の御神木の梅から名前を取っているそうな。
参道の入り口なのですが、ここからは80%近くが梅ケ枝餅のお店です....
大宰府へ_b0078006_9315755.jpg








本殿へ向かいます
大宰府へ_b0078006_9322860.jpg大宰府へ_b0078006_9325852.jpg







大宰府へ_b0078006_9331679.jpg







これが本殿。萱葺きの上品で立派な建物です。
大宰府へ_b0078006_9341876.jpg






ここの祭神はかの有名な学問の神様・菅原道真公です。
パンフレットを読むと、ものすごい切れ者の菅原道真は右大臣までのぼりつめたものの
有力氏族の家柄ではないのに異例の出世を疎まれ左大臣だった藤原時平の企みで
太宰権帥に左遷になったとのこと。
歴史に興味をそそられました。勉強してからまた来てみよう^^

いたるところに立っている木々が大きくて青々しい
大宰府へ_b0078006_1003656.jpg大宰府へ_b0078006_1013820.jpg







九州に残る最大・最古の絵馬堂(1813年建立)
大宰府へ_b0078006_1025586.jpg








たまたまやっていたお猿の曲芸ときょとんとする娘
大宰府へ_b0078006_105868.jpg大宰府へ_b0078006_1052385.jpg








ちょうど花菖蒲まつりをやっていたのではしゃぐ息子(←かなり花好きです)
大宰府へ_b0078006_107227.jpg大宰府へ_b0078006_107242.jpg







一通り見たので、歩いていける九州国立博物館に行ってみることに。
高いエスカレーターとリフトにびっくり!
リフトに乗りたい息子はソワソワしてます。
(ベビーカーや車椅子やお年寄りの方が対象です)
大宰府へ_b0078006_101016.jpg








リフトに乗ってドキドキの息子(ちょっと顔が強張っています)
大宰府へ_b0078006_1015957.jpg







リフトの先は動く歩道
大宰府へ_b0078006_10155037.jpg








動く歩道を出ると、九州国立博物館です。
ニューオータニのレストランも入っていて、食も堪能できそう!
大宰府へ_b0078006_10175558.jpg






中に入ると、なかなかバブリーな建物。
1階に「あじっぱ」というアジアの文化に触れて遊ぶことの出来るコーナーがあります。
(もちろん無料)
大宰府へ_b0078006_10204663.jpg大宰府へ_b0078006_10205852.jpg







ひたすらお面をかぶる息子
大宰府へ_b0078006_10212868.jpg大宰府へ_b0078006_10214082.jpg







大宰府へ_b0078006_1022295.jpg







このあと、塗り絵をしたりおもちゃで遊んだりととひとしきり時間を過ごしてきました。
とにかく日曜なのにこんなに人がいないのか?と思うほど空いてます。
企画展をやっていないからかもしれませんが。
もう少ししたら、篤姫の時代展なるものをやるらしいので、その前にもう一度ゆっくりと来てみたいところです^^

おすすめです!
# by eharugenki | 2008-06-16 12:33 | 遠足


働く&子育てを楽しくする法


by eharugenki

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介
日々の暮らし
家のごはん
息子
キャンプ!

遠足
旅行
おやつ
外のごはん
手作り
畑仕事
未分類

以前の記事

2010年 12月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧